プロフィール

はじめまして、kozueです 

O型。憧れはオタク様。 時々ピアノと編み物。 思うことあって今年から大学3年。3人・4匹・一羽・熱帯魚と一緒に千葉在住。

エジプトの風に吹かれたい

エジプトの風を感じたい。いにしえの太古の人々を感じるためにいつかはエジプトに行きたいと思っています。古い建物や街並み、自然、その国の人々が大切にしている文化や暮らしに興味があります。季節の移り変わりの中でどんなことを感じ生きていたのか興味があります。 

趣味・・・だったの!?

私は水の中にゆらめく泡や水の流れる音が大好き。元旦那さんが置いていった水槽のお世話がきっかけで気が付いたらなんともう10年以上も熱帯魚を飼い続けていました。「これはもう趣味だな」家族に言われるまで気付きませんでした気付いたら水槽の底や壁に張り付く魚、夜にしか隠れて姿を見せないような地味で癖の強い変わり者ばかりになっていました。 

子供の頃の遊びは・・・

人通りのない場所、放課後の学校、野原や空き地、崖の地層・空き家・廃墟。友達と人形遊びも好きだったな。

結婚して離婚して転職無双?

車の営業・・・一番のモテ期到来。いろいろあったと思うが今はあまり覚えていない。当時は女性営業が珍しく会社でも華々しく扱ってもらいましたが30歳を機に結婚退職。

子供を思えば大変な覚悟だったが夫の靴音だけで胸がバクバク。自分が壊れる・・・約10年続いた結婚生活にピリオド。

その後転職を重ね概ね転職無双状態(笑)人見知りの性格とコンプレックスによるつまらないプライドに縛られ、現実となりたい自分のギャップの間で抗う。ここぞという時に堪えきれず失敗を繰り返し結局何物にもなれない。

それでも楽しかったのは空港勤務。飛行機も空港も美しくドラマチックで素敵な空間。おもてなしの精神をどんどん発揮し、喜んでくれた顔や感謝の言葉がぐんぐんと自分の活力になった。

私の膝が壊れ両親が壊れかけて介護とコロナでくるくる回されたここ数年・・・そして父が他界。でも家族のおかげで支え支えられてこんなバランス感でも生きこれた。

人より大きかった半月板

スクワット中に突然膝がロック、検査・手術・入院。 退院してからリハビリに通ったが違和感が取れず悶々としてた日々。「人の体はそんな単純に元のようにならない」と知って何故か晴れ晴れした気持ちになった。自分の頑張りが足りないせいだとずっとプレッシャーに思っていたから。歩けてないわけじゃないし膝がポンコツだなぁ〜と思いながら生きていいじゃん。 そもそも人より大きい半月板、今まで無事だったことに感謝♪ 

忘れた頃にくる激痛・・・起きられない

元気だったのに2020年1月に鎖骨と背中から首、頭への激しい痛みと38度を越す発熱。 謎の痛み・・・今まで味わったことのない頭痛で首は動かないし起きられない。人生最大のポンコツ期に突入したのがこの年。 情けないが完全に意気消沈して痛みと不安で仕事も人生にも全く前向きになれない。不安と焦りがいっぱいできっと悪い病気に違いないとドクターショッピングをはじめてしまうことに。

原因不明だが痛みはこなくなった

皮膚科→整形外科→リュウマチ内科→内科→整形外科と言われた通りに紹介状をもらって受診もしましたがどんな検査をしても炎症の値は高いものの原因不明で、痛み止めは吐き気や目眩の副作用に耐え慣れるまで飲んだ。そして原因不明のまま何故かこの痛みは徐々に減り、何がよかったのか今は薬を飲まなくてもよくなった。 こんなことあるんですね〜人の体は複雑です。健康第一、将来に備えなきゃと感じたのはこの時でした。

猫といつも一緒・・・

そんなこんなで家にいたらすっかり猫依存症。
家で完結できる仕事に憧れる・・・でもそんなのない。 
時間があるときやってみたかったブログをとりあえず作ってみた。 
大変でした・・・ワードプレスなんて聞いたこともみたこともきたこともなかったし・・・。

自分に甘いとこが大嫌い・・・こんな私ですが・・・

すぐに落ち込むし怠癖もある。それでいて正当化することが得意でずるいお調子者。 

ブログって自分に喝と怠け防止のためにいいかもって思いました。 当初考えていた運営とはもう別物になってしまったけれど自分を見つめ直すことで、気付き、軌道修正もできそうだし私にはピッタリじゃないかなと。さび猫のひみが私をペットロスから引き上げてくれた時のように多分、きっとどこまでも猫様には助けてもらうことになるだろうけれど来年春から学生になる決意をしてしました。 これからぶつかりまくる壁にどう乗り越えていくのか備忘録として残したいと思います。

最近特にエジプトの古代へのロマンが止まりません(笑) 行ったこともないのにリアルに感じる乾いた風と熱砂。 考古学者の先生の講演を聞くのが楽しみでアラビア語も話せると良いなぁと思いを馳せるこんな私ですがよろしくお願いします。

name ひみ (himi)♀3.9kg

Date of birth 10 MAR. 2015 / スコティッシュフォールド

「ヒックとドラゴン」に出てくるドラゴンそっくりなひみ。 床やクッションに胸をついて寝る仕草が独特で恥ずかしがりやで内気。でもひみは寂しいと、か細い声で探し呼ぶそうだ。 そんなにそばにいて欲しいのなら分かりやすく甘えてくれと思うのだがそんな様子は絶対見せないツンデレ猫なである。

左前あしの肉球のみピンク。マーブル柄の分厚い手(すごくいい匂いがする)がチャームポイント。同じ柄の被毛が無い一点ものであるサビ柄は朝日・夕暮れ時の日に浴びると特に美しいと言われる。そして賢い子が多いとされている。

name プリン(purin)♀ 5.05kg

Date of birth 10 t.2015 / 三毛猫(mix)

人には媚を売らずサッと逃げてしまうプリンだが他の猫たちにはどの子とも同じ様に接する中立のプリン。この子の里親となり我が家に来た。ひみのことをお姉ちゃんのように慕っている。2016年に皮膚真菌症で全身脱毛を経験。『完治しても発毛しないかも!』の危機に陥ったが見事ふさふさモフモフ、ポッチャリ大きく成長を遂げた。我が家では唯一明るい毛色で女の子っぽくて写真映えしそうと色々とかまいたくなるのだが、持ち前の野良気質は健在でとにかく家族から逃げる。未だ心を開いていなさそうではあるが手からおやつももらい、呼べば返事をしてよく喋る、ヘソ天も見せることから結構なれてきた?様と感じている。だが、せめて逃げ回るときの粗相と爪切りくらいはさせてほしいと飼い主は願っている。走ってよく逃げるプリン…立ち止まっ時の顔をよく見るとピンクの鼻が赤くなってうさぎちゃんのようにスンスンしているのが本当にかわいい。

name もも(momo)♀ 3.0kg

Date of birth 03 Oct.2015 / ペルシャ(mix)

金色に輝き光る丸く大きな瞳はまるでフクロウ。 いつもびっくりしている様な顔がモモのチャームポイント。チューる、猫福とササミが大好きすぎてついよだれが出てしまう食いしん坊のモモ。しゃちほこのような小さく反り返った耳はフリル、スモーキーブラックの長毛はまるで裾の長いドレスをまとった感じでとてもゴージャス。きっと頭にティアラをのせたら似合うかも。いちばん小さいモモだけどいちばん人馴れしていて愛されキャラ♡

name コテツ(kotetu)♂ 5.6kg

Date of birth 07 June.2017(推定)/ サバトラ(鍵しっぽ)

コテツはもう体の厚みと表情の豊かさではダントツ! 里親が決まるまでのはずがその人懐っこい性格で家族の心をわしずかみ、マイホームまで手に入れまんまと飼い猫に成り上がった実力派。1匹男子のためお姉様方にはイマイチの人気ではあるが飼い主の心はガッチリ掴んでいるコテツは甘えたちゃんでコロコロ飼い主のまわりで転がるぬこぶりは相当なもの。だがその可愛さからつい顔を近づけたくなるのだが、いきなり噛もうとする。野生なのか下手な愛情表現なのか?飼い主の鼻を3度も流血する程の野生は可愛いふりして気を許せない危険なやつなのだ。 外を知っているが故ベランダと玄関へのダッシュと俺様を外に出せ!の圧が尋常でないのが飼い主の悩みのタネ

neme ポンパ(pompa)♂

Date of birth 07 July.2018 / 羽衣セキセイインコ

我が家一のお喋り男子。とにかくずっとずーっと話している。ポンパは我が家の猫たちの熱い視線を独り占めにしている。 性格はあまのじゃく。 朝カゴを覆っている布を開けるとつつきにくる日もあれば人が通るたびにかまって〜とそばへ飛んでくる気まぐれ。 背中にはくるくるっと揺れる美しい羽衣を装い、鼻の上、おでこ辺りには瓦天という渦を巻いた冠羽(ポンパドールみたいだったので命名)という珍しいのがあるセキセイインコは、日本の香川県がルーツのインコです。 白い頭で黒いビーズの様なまん丸の瞳でキタキター!オハヨッ!ポンパチャーン!と叫ぶラブバード。インコちゃん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[My:nia×大人気ブロガーyuki(ドキ子)さん ROOMコラボ商品!] 前後2WAYプリントワンピース
価格:5990円(税込、送料別) (2021/12/2時点)

楽天で購入